コンテンツへ移動

『季節』

(Kisetsu)

【人間組曲現象】5作目。2010年11月14日(日)にリリースされた。

リリース当時の状況(別名:季節祭)はこちらに明るい。

2009年12月に行われたTwitter経由のイベントで偶然ナ〆、チーパー、かづ坊が出会う。その際のカラオケでかづ坊の歌唱力の高さを垣間見た二人。その頃から「ボーカルを依頼したい」と考えていた、とはナ〆の後日談。

当初、かづ坊が歌うことを想定して作られたのは「風の結晶」であったがのだが、「これは彼の曲ではない」とのナ〆の判断により、本作「季節」の制作に至ったという経緯がある。音楽への愛ゆえかボーカルとしての自覚か、歌い方についてもこだわりが強く、楽しくも熱の入った録音作業となった。

実のところ、DEMOバージョンはスリーピースのロック然としたものであったが、ボーカル・かづ坊のアイデアにより、現在のようなストリングスが印象的な、音数に厚みのあるアレンジに変更となった。

わずか数日でサウンドクラウドのDL数が100に達するという快挙を達成。【人間組曲現象】を代表する一曲と言えるだろう。
季節 by nk_gensho

『季節』

作詞/@cheapeer  作曲/@namenaname 歌/@cazbow

 

右肩下がりのグラフを指して

「こういう時代なんです」と 朝のニュース 騒々しい

ため息ついたら出かけてみよう

雑踏に負けたくないから ヘッドフォン ヴォリューム上げて

 

やさしくない風が吹く この季節には

新しい名前が必要なんだ

 

季節の 季節の変わり目にこぼれ落ちた

ことばたちを拾い集めて 今コラージュを綴るよ

季節の変わり目は そう 今だね

 

駅前通りの本屋に入ろう

あいかわらずの自動ドア

僕にだけ 反応しないのはなぜだろう

 

つい上着を忘れてしまう この季節には

新しい名前が必要なんだ

 

季節の 季節の終わり目にあふれ出した

ことばたちを誘い出して 今フィナーレを歌うよ

季節の終わり目は そう 今だね

 

顧みるためだけの生い立ちにしたくないから

僕は今ここにいると そう歌うよ

秋と冬の間 もう一つの季節に

この曲のライナーノーツ

次の曲『戦士たち』へ

曲目一覧

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。